アラスカ・デナリから帰国!!

画像

 早いもので帰国してもう2週間が経った。ずっと憧れ、念願だったデナリ遠征。一番目指していたカシンリッジには取り付くこともできなかったが、タルキートナからセスナでランディングポイントに降り立った時の感動と興奮。そしてそれからデナリの頂上に向かって進んだ毎日は本当に夢のように楽しかった。僕らの期待を裏切ることなく、デナリは大きく、そして美しかった。

画像


 ノーマルルートからの登頂ではあったが、登頂したことの喜び以外にも多くのことを得ることができた遠征だったと思う。失敗したことや準備不足だったことも多々あった。それは失敗として受け止め、次への改善点としたい。行きたいと思い始めて何だかんだと10年近くもかかってしまったわけだが、思うだけでははじまらない、行動することで夢を実現させなければいけない。
(写真は頂上でN田君と共に)

画像


 今回はいろいろなタイミングが合い、遠征を実現することができた。この遠征に際して、職場の同僚はもちろん、多くの方からアドバイスを頂き、励ましを頂いた。本当にありがとうございました。
 上の写真はデナリ下山後にフェアバンクスからデットホースに向かうダルトンハイウエイにて。この北極海への旅も、そしてデナリの前後に立ち寄ったカナダ・バンクーバーもまた心から楽しむことができた。計画したときは長いと思った1ヶ月半は、あっという間に過ぎてしまった・・・・まるで夢のように

 詳しい内容はまたアップするとしてまずは遠征終了の報告です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

ワタナベ
2018年07月23日 15:52
1枚目の写真は美しくて2枚目の写真はかっこいいですね!すごく羨ましいです!僕も夢追いますね!
oyama
2018年07月25日 00:01
今思い出しても夢のような1ヶ月半でした。今まで登山してきたのはこの遠征のためでもあったのかなぁと感じるほど素晴らしい体験でした!夢を追いかけましょう~!僕も夢の続きを追いかけますよ!!

この記事へのトラックバック